- 首の痛み(頚椎症)・頚椎ヘルニア

首の痛み(頚椎症)

頚椎症・頚椎ヘルニアの痛み・痺れを改善したいあなたへ

頚椎症・頚椎ヘルニアを治すには第一頚椎のゆがみをなくす事が回復への近道です。

頚椎症

変形性頚椎症は中高年に多い疾患です。
頚椎症は、首の痛みや肩こり手の痺れを引き起こします。
頚椎症には主に3種類あり、各々病院で治療方法が違います。

変形性頚椎症

首の痛みや肩こりがひどく整形外科でレントゲン検査をすると首の状態が良く分かります。

整形外科の先生は、頚椎の自然なカーブがなくストレートネックになっていますねとか、骨と骨との間がこんなに狭くなっていますよとレントゲンの説明をしてくれます。

また、骨棘と呼ばれる骨の出っ張りが確認される事もあります。
このような状態で神経障害を伴っていないものを変形性頚椎症といいます。

病院での治療方法は主に頚椎の牽引、カラーの装着、頚部の温熱療法や電気治療などの理学療法や消炎鎮痛剤、内服薬投薬などの薬物療法が主になります。

頚椎症神経根症

加齢による頚椎の椎間板や骨、靱帯の変性、変形により骨棘と呼ばれる骨の出っ張りが神経根や脊髄を圧迫して症状をきたします。
変形性頚椎症神経根症は椎間板障害だけでなくそれ以外の組織も神経の圧迫に関与します。
頚椎から腕につながる神経根が圧迫されるために腕に痺れや痛みが出ることがあります。
上を向く動作で神経根が圧迫されやすいために腕に痛みや痺れが出ることがあります。
頚椎椎間板ヘルニアや胸郭出口症候群でも同じような症状がでます。

頚椎症脊髄炎

頚椎症による、肩こりや首の痛みが悪化すると両手や両足に痺れが出ることがあります。
進行すると箸がうまく使えない、服のボタンがかけられないなど手指の運動障害が起こります。
ひどくなると歩行障害が起こることがあります。
頚椎症脊髄炎の検査はMRIを撮ると脊髄の圧迫が見られます。
症状が悪化すると手術を勧められます。

頚椎症の診断は整形外科でレントゲン検査・MRI検査・脊髄造影検査などを行います。
頚椎症は整形外科などで保存療法をしても症状が悪化し麻痺が進行し歩行障害が出て日常生活に影響を与える場合があります。
症状が悪化すると手術が必要になりますので早めに病院で検査をして下さい。
病院の治療でどうも思わしくない方は当院までご相談ください。
第一頚椎の調整は変形性頚椎症改善に向け力強いサポートになるはずです。

患者様の声

袖ヶ浦市 50代男性

脊柱管狭窄症

Q. 首のズレを調整するだけで全身が調整できる施術を受ける前、半信半疑ではありませんでしたか?
A. 半信半疑

Q. 首だけで全身を調整してしまう施術を受けて、実際の変化はいかがでしたか?
A. 良かった

Q. あなたがつらかったところはどこですか?
A. 首・腰・足 (頚椎症・腰椎分離症・靱帯損傷)

Q. 施術を受けて体がどう変化しましたか?
A. 仕事上、体を酷使するので頻繁に激痛がおこり、整形でリハビリをしていたが改善の傾向もありませんでしたが、こちらに通い始めてからは動けなくなるような激痛もなくなり、筋膜リリースを受けると更に痛みもなくなりました。
整形の先生からは良くなる事はなく悪くなる方が多いと言われていたので、こちらで治療してとても良かったです。

頚椎椎間板ヘルニア

頚椎は7個の椎骨で構成され骨と骨との間には椎間板といわれるクッションの役目をするゼリー状の繊維があります。これを椎間板と言います。
椎間板ヘルニアとは椎間板の繊維輪に亀裂が入り、中心にある髄核が飛び出した状態です。
30代から発症する人が増えています。

このような症状でお悩みではありませんか?

  • 手足の痺れ・脱力感
  • 握力低下
  • ボタンがかけにくい
  • 首が痛い・上を向けない
  • 肩がこる・痛い
  • 肩甲骨周囲が痛い
  • 腕がだるい
  • 頭痛・めまい・はきけがする

これらの症状でお悩みなら当院にお気軽にご相談下さい。

首には多くの神経が密集しています。
首に症状がある場合はマッサージなどによる外力は、症状を悪化させる原因になるので行わないでください。
頚椎椎間板ヘルニアが悪化すると自律神経が変調し不眠症や動悸、めまい、精神疾患の原因にもなります。
症状を悪化させる前に治療をしっかりしましょう。

頚椎椎間板ヘルニア整形外科での治療

手足の痺れや脱力感が強く脊髄の圧迫が強い場合は手術が検討されます。
神経根症状の場合は頚椎カラーによる頚部の安静、消炎鎮痛剤やステロイドなどの薬物療法が行われます。
痛みがひどい場合は硬膜外ブロック・星状神経節ブロック・神経根ブロックなどのブロック注射が行われます。

当院での頚椎椎間板ヘルニアの施術

当院では、第一頚椎のゆがみが椎間板ヘルニアの起こる根本原因と考えます。
首の骨は7個ありますが、椎間板が存在するのは第二頚椎より下の頚椎だけです。
上部頚椎(第一頚椎・第二頚椎)には椎間板が存在しません。
上部頚椎には椎間板がないのでズレやすいという弱点があるのです。
病院では椎間板ヘルニアの起こっている箇所の治療に力を注ぎますが当院では頭を支える第一頚椎がズレ、その代償として下部頚椎がズレ、結果椎間板ヘルニアになったと考えます。

5㎏ほどある重たい頭は、首の一番上に位置する第一頚椎により支えられています。
頭は前後・左右・上下と様々な方向へと日常生活で動かすので上部頚椎はとてもズレやすい骨です。

上部頚椎のズレにより、その下部にある頚椎もズレてきます。
下部頚椎には椎間板があるため椎間板に圧がかかり次第に椎間板の繊維輪に亀裂が入り椎間板ヘルニアになってしまうのです。

頭の土台になる第一頚椎のズレを調整し定位置に戻すと下部頚椎の位置も本来の理想的な位置に戻り椎間板への圧迫が軽減され症状が楽になります。

脱出した椎間板は体内の細胞により自然吸収・消化されていくことが分かっています。
首の状態が良くなっていくことにより椎間板ヘルニアは少しずつ改善されていきます。

患者様の声

市原市 30代男性

頚椎部と背部が温かくなり痛み痺れが軽減

Q. 施術を受ける前、半信半疑でしたか?
A. 信じていた

Q. 首だけで全身を調整してしまう施術を受けて、実際の変化はいかがでしたか?
A. 良かった

Q. あなたがつらかったところはどこですか?
A. 頚部 背部 腰部 左上腕

Q. 施術を受けて体がどう変化しましたか?
A. 私は頚椎ヘルニアの症状が悪化して精神的不安が強い状態でした。
施術を受けると頚部と背部が温かくなり痛みと痺れがかなり軽減しました。
全身の機能が回復に向かったことで健康への自信を徐々に取り戻せている実感があります。
気持ちが前向きになれたことが私にとって一番の効果だったと思います。
これからもお世話になります。

千葉県長生郡 30代女性

首のヘルニアの改善

Q. 首のズレを直すだけで全身が調整できる施術を受ける前、半信半疑ではありませんでしたか?
A. 半信半疑

Q. 良くなられたところはどこですか?
A. 首ヘルニア

Q. 施術を受けていかがでしたか?
A. 肩、首の張りやコリがなくなってびっくりしました。
10年位左腕を使っていなかったので、荷物を持つとその後張るのですが、次の日には戻っているので良くなっていることを実感します。
首の頚椎の骨が触るとボコッと出ていたのも元の状態に戻りました。


アクセス情報

所在地

〒299-0261
千葉県袖ケ浦市福王台1-1-11 D101

0438-53-8867

駐車場

3台あり

休診日

木曜・日曜

予約について

当院は完全予約制となっております